窓ぎわのトットちゃん

ニュース
NEWS
'23.12.21
PayPayに映画『窓ぎわのトットちゃん』のカードきせかえが登場!
本作をモチーフとした「カードきせかえ」がキャッシュレス決済サービス「PayPay」に期間限定で登場します!
この機会に是非お試しください!
■配信期間
2023年12月12日(火)〜2024年3月31日(日)

■絵柄(2種)
ポスターVer.

トットちゃんVer.
詳しくはこちら
'23.12.15
映画『窓ぎわのトットちゃん』
LINEスタンプ&着せかえ販売開始!
映画『窓ぎわのトットちゃん』のLINEスタンプ&着せかえが販売開始いたしました!



トットちゃんたちと一緒に会話を盛り上げてください!

LINEスタンプ
LINE着せかえ
'23.12.12
映画『窓ぎわのトットちゃん』オリジナルサウンドトラック発売中!
映画『窓ぎわのトットちゃん』オリジナルサウンドトラック/野見祐二
『耳をすませば』、『猫の恩返し』の野見祐二によるオリジナルサウンドトラックCD

劇中歌「心の窓」や、トットちゃんのお父さんによるヴァイオリン独奏、トットちゃんの独唱「日がくれた」など収録!

■価格(税込)
2,560円

NBCユニバーサル ANIME×MUSIC 公式サイト
'23.12.8
公開記念舞台挨拶 開催決定!
映画『窓ぎわのトットちゃん』公開記念舞台挨拶が開催決定いたしました!
黒柳徹子さんと一緒に映画の感想を語り合う、ティーチイン付き舞台挨拶です。
■日時
2023年12月14日(木)
16:00の回 上映終了後

■場所
TOHOシネマズ 六本木ヒルズ

■登壇者
黒柳徹子、八鍬新之介監督【以上予定】

詳細はこちら
'23.12.7
映画『窓ぎわのトットちゃん』
公開記念!
高精細複製原画発売!
本作の公開を記念して、高精細複製原画(A4・フルカラー)発売!
「窓ぎわのトットちゃん」の世界をいつでも楽しめる複製原画です。額入りですぐに飾れます。

■価格:14,300円(税込)

詳細はこちら
'23.12.6
映画『窓ぎわのトットちゃん』
劇場パンフレット&グッズが
発売決定!
本作の劇場パンフレットと劇場グッズの発売が決定いたしました。
上映劇場にて、公開日12月8日(金)の各劇場オープン時より発売開始となります。(一部劇場・商品を除く)
○劇場パンフレット


定価:880円(税込)

仕様:サイズ207mm×182mm/36ページ/オールカラー
原作・黒柳徹子からのメッセージ、声の出演者達のコメント、映画クリエイターのインタビューが盛りだくさん! アニメーションで彩られたトットちゃんの暮らしたお家、先生やお友達と過ごしたトモエ学園、幼少期のささやかな幸せがあふれる世界観を堪能できる1冊です。


○劇場グッズ


劇場グッズは、公開日午前11時より、下記にて通信販売もいたします。
TOHO theater STORE

'23.12.6
カラオケDAMで主題歌「あのね」が
映画の映像で歌える!
全国のカラオケDAMでは、主題歌 あいみょん「あのね」が12/6より順次、期間限定(~2024/1/25まで)で、カラオケ用に編集したオリジナルの映画映像付きで歌えます!是非、映画の世界観と共にカラオケを楽しんでください♪

・対応機種:LIVE DAM Ai/LIVE DAM STADIUM/LIVE DAM/Premier DAM

また、カラオケ曲間番組“DAM CHANNEL”ではトットちゃん役の大野りりあなさんによる映画紹介コメントも放映中!
DAMのあるカラオケルームだけで見ることができるので、ぜひチェックしてください。

放映期間:~2024/1/18まで

※設置機種により、配信日や放映期間が異なる場合がございます。
'23.12.4
映画『窓ぎわのトットちゃん』
300ピース ジグソーパズル発売決定!
電車の教室の窓から外を覗くトットちゃんのポスタービジュアルがジグソーパズルになりました。 
■価格
1,980円(税込)

詳細はこちら
'23.12.4
映画『窓ぎわのトットちゃん』
公開記念!
ドラマ『トットちゃん!』放送決定
公開を記念してドラマ『トットちゃん!』の放送が決定!
全60話の中から、映画で描かれる幼少時代をお届けします。(第8話~第11話)
■日時
2023年12月5日(火)13:55~14:53

■出演者
出演:松下奈緒、山本耕史、豊嶋花 他
原作:黒柳徹子
'23.12.1
『NAVITIME』アプリに映画『窓ぎわのトットちゃん』の着せ替えが登場!
映画『窓ぎわのトットちゃん』をモチーフとした"着せ替え"機能が、iOSおよびAndroid OS向け総合ナビゲーションアプリ『NAVITIME(ナビタイム)』に期間限定で登場します!全国の上映館までトットちゃんがルート案内してくれる本機能。この機会に是非お試しください!


詳細はこちら
'23.12.01
東和薬品×映画『窓ぎわのトットちゃん』プレゼントキャンペーン実施!
黒柳徹子さんをイメージキャラクターに起用する東和薬品が、映画『窓ぎわのトットちゃん』応援キャンペーンを実施!

東和薬品公式X(旧 Twitter)のフォロー&リポストで黒柳徹子さんサイン入り映画ポスターを抽選で10名様にプレゼント


詳細はこちら
'23.12.1
「映画 窓ぎわのトットちゃん ストーリーブック」12月4日(月)発売!
映画『窓ぎわのトットちゃん』のストーリーブックが発売!
映画にはないセリフや地の文を補ってわかりやすくした文章と約160点のアニメ絵で、映画の内容をたどることができます。
■書籍概要


タイトル『映画 窓ぎわのトットちゃん ストーリーブック』
原作:黒柳徹子
監督・脚本:八鍬新之介
共同脚本:鈴木洋介
キャラクターデザイン・総作画監督:金子志津枝
発行:講談社
発売日:2023年12月4日(月)
仕様:B20取判 オールカラー 100p
本体1,500円(税別)
詳細はこちら
'23.12.1
特番放送決定!
映画「窓ぎわのトットちゃん」
公開記念!徹子の部屋 特別編
映画「窓ぎわのトットちゃん」公開記念!
徹子の部屋 特別編

映画の公開を記念してトットちゃん役を演じた大野りりあなと、八鍬新之介監督が「徹子の部屋 特別編」に出演! とっておきの秘蔵映像とともに映画の魅力を語り尽くします!!

放送日一覧はこちら
'23.11.30
映画『窓ぎわのトットちゃん』の
バリアフリー上映が決定しました!
映画『窓ぎわのトットちゃん』では、『HELLO! MOVIE』方式を採用した視覚障がい者用音声ガイド、聴覚障がい者用日本語字幕をご利用頂けます。
音声ガイド提供開始日:
2023年12月22日(金)予定
日本語字幕提供開始日:
2023年12月22日(金)予定
上記の提供開始日より前はご利用いただけませんので、ご注意ください。
音声ガイド付き上映は、『HELLO! MOVIE』アプリをインストールしたスマートフォン等の携帯端末をお持ちであればどなたでも、全ての上映劇場にてお楽しみいただけます。

日本語字幕上映は、専用メガネ機器に『HELLO! MOVIE』アプリをダウンロードし、専用マイクをつけてお持ちいただくことで、全ての上映劇場にてお楽しみいただけます。
また、一部劇場では、専用メガネ機器の貸し出しを行っております。貸し出し劇場の詳細はこちらよりご確認ください。

『HELLO! MOVIE』の詳しい説明、及び動作確認はこちらまでお問い合わせください。

なお、スクリーンに字幕を表示する日本語字幕付き上映は、別途、一部劇場にて期間限定で上映します。詳細はシアターリストでご確認ください。
'23.11.30
西武園ゆうえんちでコラボレーションイベント開催決定!
映画の公開を記念して、12月1日(金)より西武園ゆうえんちとのコラボイベントが開催決定!
■映画『窓ぎわのトットちゃん』が富士見天望塔をジャック!


実施期間:2023年12月1日(金)~2024年1月14日(日)

上空80mから景色を楽しむことができるアトラクション「富士見天望塔」を映画『窓ぎわのトットちゃん』がジャック!
トットちゃん役の声優を務める大野りりあなさんによる録りおろしコメントと、あいみょんさんが歌う主題歌「あのね」をアトラクション機内で放送。
心あたたまる映画の世界観を絶景とともにお楽しみください。

※アトラクションの運営は天候やその他の都合により予告なく一部変更、中止となる場合がございます。

詳細はこちら
■西武園ゆうえんち公式X フォロー&リポストキャンペーン
実施期間:2023年12月1日(金)~2023年12月14日(木)18:00

抽選で3名さまに、映画『窓ぎわのトットちゃん』の非売品グッズをプレゼント!
詳しくは、西武園ゆうえんち公式Xをご確認ください。
'23.11.29
初日舞台挨拶 開催決定!
映画『窓ぎわのトットちゃん』初日舞台挨拶が
開催決定いたしました!
■日時
12月8日(金)
16:00の回 上映終了後

■場所
TOHOシネマズ六本木

■登壇者
大野りりあな、小栗旬、杏、滝沢カレン、
役所広司、八鍬新之介監督 以上予定

※出演者の予定は変更になることもございますので、予めご了承ください。
詳細はこちら
'23.11.21
映画『窓ぎわのトットちゃん』
書店限定グッズ発売決定!
映画の公開を記念して、書店限定グッズ発売決定!
11月22日以降、順次発売。
詳細はこちら

■クリアマルチケースS 935円(税込)
小物やカードの収納におすすめ。バッグに取り付けやすいカラビナ付きです。


■ミニタオル 550円(税込)
トットちゃんが大きくプリントされたかわいいミニタオルです。


■3連キーホルダー 990円(税込)
取り外し可能なチャームが3つセットになったアクリルキーホルダーです。


■マグカップ 1,760円(税込)
表にトットちゃんのイラスト、裏に映画のタイトルロゴがプリントされたマグカップです。


■A4クリアファイル 385円(税込)
定番のA4サイズのクリアファイルに映画のワンシーンがデザインされています。

'23.11.16
映画『窓ぎわのトットちゃん』
コラボ クリスマスケーキ発売!
映画『窓ぎわのトットちゃん』×
PRIROLL(プリロール)

トットちゃんがかわいいクリスマスケーキになりました!
特典缶バッジ付きで全国へお届け!
■価格
5,508円(税込)

■クリスマスケーキ

■缶バッジ
詳細はこちら
'23.11.2
完成披露試写会 開催決定!
映画『窓ぎわのトットちゃん』完成披露試写会が開催決定いたしました!
■日時
2023年11月18日(土)
11:15 開場/11:45 開演

■場所
都内某所
※ご当選の方にのみお知らせいたします。

■登壇者
黒柳徹子(原作)、大野りりあな、
滝沢カレン、八鍬新之介監督 (以上予定)
※出演者の予定は変更になることもございますので、予めご了承ください。

■ご招待
120組240名様
詳細はこちら
'23.10.13
主題歌はあいみょん「あのね」に
決定!さらに、本ビジュアルも解禁!
本作の主題歌があいみょん「あのね」に決定いたしました!
主題歌入りの最新予告映像も解禁!!

■あいみょんコメント
世界中で愛されているトットちゃん、
そんなトットちゃんが今、この時代に アニメーションとして映画化される事はきっと大きな大きな意味があるんだなと感じます。
制作途中の映像を観させてもらった時涙が出ました。
お腹の真ん中から胸を通ってまっすぐ瞳に熱いものが上がってくる感覚です。
最初、お話を頂いた時は不安でしたが、去年の紅白歌合戦の時徹子さんが「よろしくお願いしますね」と声をかけて下さり とても嬉しかったです。
生きてきた時代の記録や記憶は違えど、今 同じ時代を生きてることが喜びですし私を選んで下さった徹子さんに感謝でいっぱいです。
更に、トットちゃんと泰明ちゃんが印象的な本ビジュアルも解禁されました!


トットちゃんの愉快な日常を通して見えてくる、日々のささやかな幸せ、個性の豊かさ、恩師からの教え、家族・友人への深い愛情。
この冬、トットちゃんが日本中に感動と愛情を届けます!
'23.9.27
声優キャストを解禁!
トットちゃんを取り巻く重要なキャラクターの声優キャストを解禁!


トットちゃんが通うトモエ学園の校長である小林先生(小林宗作)を演じるのは役所広司。
先日、カンヌ映画際で最優秀男優賞を受賞し、その確かな演技力で世界から注目を集める名優が、トットちゃんにとって大きな存在である小林先生を奥行き深く演じます!

トットちゃんのパパを小栗旬、ママを杏。
パパ(=黒柳守綱)は当時、日本最高峰と呼び声が高かったヴァイオリン奏者。
一家の大黒柱として家族を守る優しさと力強さ、そしてヴァイオリン奏者としての矜持に葛藤する様を熱演しています。

ママ(=黒柳朝)は夫を愛し、トットちゃんの成長を誰よりも傍で見守る心優しき母。
包み込むような大きな優しさを持ったママにご注目ください!

そして、トットちゃんの担任の大石先生を
滝沢カレン。
個性豊かな生徒たちと一緒に自身も成長していく先生を、明るく愛情たっぷりに演じています。

豪華キャストが熱演する映画『窓ぎわのトットちゃん』公開までぜひお楽しみに!

【コメント】
【役所広司/小林先生】
<トモエ学園>の校長先生。学園内に電車の教室を設置するなど独自の教育方針を持ち、生徒たちを導く存在。

声の仕事は本当に難しいので躊躇しましたが、台本を読ませて頂きとても感動しましたし、
戦争というものを子どもたちがどう感じていくのかは普遍的なテーマでありますから、
やはりこういったお話は沢山の方に観て頂きたいなと思い参加をしました。
妻の母親が小林先生にリトミック体操というのを教わった経験があり
「素晴らしい先生だ」という話はよく聞いていました。
お会いしたことはありませんが、以前から小林先生を存じ上げていたので
今回演じさせて頂くことを、非常に光栄に思っています。
この作品は戦争というものについてあらゆる痛みを伝えてくれる物語になっていると思います。
子どもから大人まで皆さんが楽しめますし、
本当にメッセージが伝わる素晴らしいアニメーションになっていると思います。
是非、劇場で観てください。
【小栗旬/トットちゃんのパパ】
トットちゃんの父でヴァイオリン奏者。一家の大黒柱として家族を守りながら、ヴァイオリン奏者として心血を注ぐ。

黒柳さんとお話した際に、「当時は日本で一番のヴァイオリニストだったと言われていた父です」と伺ったので、芸術家としての雰囲気を出せたらいいなと思い演じました。
僕もトットちゃんと同じように小学生の時に、厳しさの中にも優しさがあって、しっかり向き合ってくれる素敵な先生と出会いました。
ご覧頂く方々にも「こういう出会いが起きたらいいな」と感じてもらえると嬉しいです。
黒柳さんは様々な経歴をお持ちで、人生を謳歌されているイメージがあります。
黒柳さんの持つパワフルな部分であったり、エネルギッシュな部分であったり、好奇心旺盛な部分であったりがものすごく詰まった作品になっていると思います。
想像しているよりも、より素敵なアニメーションの世界観で表現されていると思いますので、是非ご期待ください。
【杏/トットちゃんのママ】
トットちゃんの母。誰よりもトットちゃんを心配しながらも、傍で成長を見守る存在。

黒柳さんとは家族ぐるみでお世話になっておりますので、オファーを頂いて嬉しかったです。トットちゃんのお転婆な姿や、ママ・パパの姿が映像になることが楽しみですし、何より自由が丘の街並みや電車の風景など、古き良き日本が表現されているので、当時にタイムスリップしたような気持ちになれるのではないかと思います。
原作はもちろん子どもの頃から読んでいました。大人になって、また親になってから読み返すことで周りの大人たちの姿が見えてきて、「この方たちのようなことを言える大人になりたい」という視点を持ちました。
世界中のベストセラーで恐らく読んだことがある方も相当多くいらっしゃると思います。もちろん原作を知らない方でも楽しんで頂けますし、原作を知っている私も「こんなことが本当にあったんだ!」と感じられました。学校の中に電車を置くなど独特で最先端な考えをお持ちの小林先生の教育方針が映像化されることに感激しましたし、またどこかにトモエ学園が復活しないかなと思ってしまいました。子どもたちや子どもたちを囲む大人の方々には是非、観て頂きたいなと思います。
【滝沢カレン/大石先生】
トットちゃんの担任の先生。個性豊かな生徒たちと共に、自身も成長していく。
オファーを頂いた時は嘘かと思いましたし、私の人生の中で信じられない現実のひとつに入りました。
すごく大好きで、家族全員が憧れている徹子さんが歩いてきた人生の物語の中に自分が入れることが本当に嬉しいです。
徹子さんの物語を最高のものにしたいという想いで大石先生を演じさせて頂きました。

映画の台本を読ませて頂いた際に最後のページは涙なく読めなくて辛くなってしまう部分もありましたが、
明るいだけじゃないというところがまさに人生のようで、私にはすごく響きました。
徹子さんの歩んできた人生が1ページ1ページになっていて、それがアニメという目に見える形になって私たちの前に出てきてくれるスペシャル大サービスなお話だと思います。
観にいらっしゃる方々のご年齢や環境、自分が喜怒哀楽のどこの部分にいるのかで本当に全然違う物語になってくると思いますし、
そこに徹子さんの喜怒哀楽も入ってくるので、映画館を出た後は自分が4つの感情で当てはめていたもの以上の色々な感情を持って帰ることができると思います。

私は生きる楽しさや生きているからこそできること、そして勇気をもらえました。
みなさんにもこの作品をご覧になって、明日への楽しみや幸せと出会ってもらえたら私も幸せだなと思います。
'23.9.4
「続 窓ぎわのトットちゃん」が
10月3日(火)刊行決定!
1981年3月に刊行された「窓ぎわのトットちゃん」
単行本刊行から42年目の月日を経て、続編「続 窓ぎわのトットちゃん」が10月3日(火)に刊行されることが決定いたしました!


物語は、トットが青森に疎開してから、音楽学校を卒業してNHKの専属女優になり、ニューヨークに留学するまでの日々が綴られています。

映画公開に向けて、是非お楽しみください!

【書籍概要】
■タイトル:続 窓ぎわのトットちゃん
■著者名:黒柳徹子
■発行:講談社
■発売日:2023年10月3日
■四六判上製256ページ
■予価:1650円(税込)
■装画:いわさきちひろ
■装幀:名久井直子
'23.7.11
特報映像&ティザービジュアル解禁!
特報映像&ティザービジュアルを解禁!



トットちゃん役を大野りりあなが演じることが決定しました!

抜擢されたのは大野りりあな・7歳。雑誌「ぷっちぐみ」(小学館)のぷっちモデル2023を務め、「ペンディングトレイン-8 時23分、明日君と」(TBS・2023年)に出演、さらにUR賃貸住宅のテレビ CM などにも出演。その愛らしい雰囲気と7歳には思えない大人顔負けの対応力を持った注目を集める子役です。

さらに、公開日は2023年12月8日(金)に決定!この冬、トットちゃんが日本中に感動と愛情を届けます!

【コメント】
<大野 りりあな/トットちゃん>
年長さんの時に将来、女優やアナウンサーの道に進みたいと思いました。
でも、成功するかどうか不安だった5歳の時、お母さんが徹子さんの「窓ぎわのトットちゃん」の本を買って読んでくれました。「こうやって勇気を出して成功している人がいるんだな」と思い、勇気をもらったので本当に感謝しています。友達関係のことや色んなことが書いてあって、おもしろいし感動するところがとっても大好きです。
徹子さんの「窓ぎわのトットちゃん」が私を勇気づけてくれたみたいに、笑顔と勇気と感動を届けられるような映画にできるように頑張ります!

<黒柳 徹子/原作>
りりあなちゃんも本を読んでくださったようで、時代や年齢を越えて愛して頂けることは思いがけなかったので驚きました。
彼女がトットちゃんを演じている声を聞いた時に、小さい頃のイキイキしている感じがとっても出ていて。
私もあんな感じだったのかなと思い返して、トットちゃんのイメージにぴったりで嬉しかったです。彼女はもうトットちゃんのようなので、アドバイスの必要はないと思います。元気にやってくだされば大丈夫。

<八鍬 新之介/監督・脚本>
オーディションの時に小林先生がトットちゃんの話を 4 時間も聞いたエピソードを紹介すると、りりあなさんは「それじゃあ先生も大変だ」と小林先生を気遣っていました。
小学一年生の小さな身体と、妙に達観したコメントのアンバランスさにスタッフ一同大爆笑。「この子は面白いぞ」というのが第一印象でした。りりあなさんをトットちゃん役に選んだ理由はとてもシンプルで、彼女の言葉がセリフに聴こえなかったからです。まるでトットちゃん自身がそこにいるかのようにナチュラルでした。
彼女のキュートなお芝居を劇場で楽しんでください。